読み込み中

スタジオセンス

センスBlog

令和2年度の優良県産木材認証制度

補助金について

本年度も山口県から優良県産木材利用住宅の建築促進助成制度(認証された優良県産木材を利用して住宅を新築される方に助成)が発表になりました。

内容はこちらです。

★受付開始:令和2年4月15日(水曜日)
★募集戸数:200戸
★助成金額:250千円/戸
★受付状況:10戸(4月30日現在)

対象になる建物についてはこちらをご覧ください。

(1)山口県内に自ら居住するための新築の一戸建住宅 ※1
(2)延床面積が80㎡以上
(3)構造材に占める優良県産木材の割合が60%以上で次のいずれかに該当 ※2
・県産板材の使用量が100㎡以上
・下地材等を加えた県産木材の割合が70%以上
(4)「住宅の品質確保の促進等に関する法律」に基づく住宅性能表示で次の3項目の基準を満たすもの
①耐震性:耐震等級2又は免震建築物
②耐久性:劣化対策等級3
③省エネ性:断熱等性能等級4
※1 店舗、アパート等との併用住宅や、増築は対象となりません。
※2 構造材は、構造用製材及び構造用集成材が対象となります。

現在スタジオセンスで新築する住宅についてはマストでこの制度を利用しています。

品質のいい地元材を有効に活用することで、林業の活性化や山の整備につながります。またその土地の気候風土で育った木材を住宅に使用することで、家の長寿命化にもつながります。

山口県で木造による新築住宅をお考えの皆さんには、ぜひ知っておいていただきたい制度のひとつです。

 

センスBlog一覧ページへ >

スタジオセンス

〒753-0214
山口県山口市大内御堀六丁目4-15

Facebook Instagram line Youtube

TEL:0839345955

資料請求、お問合わせ

サイトマップ

新築

リフォーム

施工事例

家づくりの知識

安心保証サポート

会社案内

NEWS&イベント