読み込み中

スタジオセンス

センスBlog

【山口市】H30年度住まい助成金の内容とは!

補助金について

毎年山口市にお住まいの方を対象に実施されるリフォームの助成事業。H30年度安心快適住まいる助成事業の詳細が山口商工会議所のホームページに公開されましたのでご紹介します。

この事業は、山口市民が安心して快適に長く住み続けられる住宅環境の向上と、個人消費促進による市内経済の活性化を目的に、市民の皆さんが市内施工業者を利用して行う、現に居住する家屋(市外や市内の別の場所から転入・転居して居住する場合も含む)の住宅リフォーム工事の一部について助成されるものです。助成は、助成金の額と同額の市内共通商品券が交付されます。

申請期間は平成30年4月2日(月)~6月29日(金)(土・日曜日・祝日は除く)。

【ポイント】H28年度は4月27日、H29年度は5月31日には予算がなくなり受付が終了したこの事業。H30年度も受付は先着順となり、予算がなくなり次第受付終了となりますので早期の申請をお勧めします。

対象工事は工事金額が10万円以上(消費税及び地方消費税を除く。)で、助成の交付決定があった日以降に工事に着手し、平成31年1月31日までに完了する工事で、次に掲げるすべての要件に該当するものが対象工事となります。

①工事は、住宅の修繕、増築、その他住宅の機能の維持や向上を図るために行う補修・改良工事(門、塀、柵、垣根などの外構工事も対象。ただし、外構工事については、築後1年以内の新築住宅は対象外となります。)であること。詳しくは下記の一覧表をご確認ください。

【ポイント】H30年度も「ペレットストーブの設置」が対象工事になっています。設置をご検討中の方はチャンスです!

②当該事業と下記の山口市の助成等を併せて受ける場合は、他の助成対象部分を当該事業対象となる工事見積額に含めないこと。※山口市で実施している助成等とは、次に掲げるものをいいます。

※山口市で実施している助成等とは、次に掲げるものをいいます。
(1)介護保険居宅介護(介護予防)住宅改修費 介護保険課    (083)934-2795
(2)山口市重度障害者等住宅改修費 障がい福祉課   (083)934-2793
(3)山口市合併処理浄化槽設置整備事業補助金 下水道普及課   (083)933-6691
(4)山口市住宅・建築物耐震化促進事業費補助金 開発指導課    (083)934-2846
(5)山口市みどりの生活通り推進事業補助金 開発指導課    (083)934-2846
(6)山口市空き家バンク改修事業補助金 定住促進課    (083)934-2778

助成金額は、工事金額(消費税及び地方消費税を除く。)の10%について、上限額を20万円として助成。ただし、18歳以下(平成12年4月2日以降に生まれた者)の子どもを養育する子育て世帯の場合は、工事金額の20%について、上限額を40万円として助成します。(1,000円未満の端数は切り捨て。)申込後、助成金の額を決定し、工事完了後に申込者から提出された完了届の審査を行い、助成額を確定した後に助成金額と同額の市内共通商品券が交付されます。なお、商品券は発行日から6か月間有効です。

【ポイント】毎年、子育て世帯は工事金額の20%と優遇されています。200万円までの工事で40万円助成されるという魅力的な助成制度になっています。商品券の有効期限は発行日から6か月間ですのでお間違いなく。

対象施工業者は、山口市内において1年以上継続して事業を営んでおり、本市に本社又は本店所在地を有する法人又は本市に住所を有する個人事業者であることとなっています。

【ポイント】施工業者によっては上記条件を満たしてない業者もありますので事前の調査が必要です。また、申請代行をしてくれる業者か?申請代行をしてくれるとしたら有料か無料か?なども合わせて聞いてみてください。ちなみにスタジオセンスは今年度60件程度の申請代行(請負工事分に限る)を無料にて行わせていただきました。H30年度も申請代行費用無料にて対応させていただきます。

対象住宅は山口市内にあり、現に居住しているまたは転入・転居して居住すること。店舗や事業所部分等は対象外となりますのでお間違えのないように。

申請対象者は対象住宅に、現に居住し住民登録を有する者、または工事完了後(工事完了届の提出時まで)に居住し住民登録をする者となっています。また、山口市に納税義務のある市税を滞納していないことも要件です。

申込手続に必要なものは下記チェックリストをご覧ください。

【ポイント】市役所に行って持ち帰らないといけない書類が2つ。1つは「申請者の住民票(世帯全員、続柄の記載のあるもの)」。もうひとつは「申請者の「滞納がないことの証明」(山口市が発行するもの)」。申請段階で必要となりますので早めの準備をお願いします。ちなみに、スタジオセンスでは工事請負物件に関しましては書類作成を代行しますので、その他の書類はこちらで準備します。

その他の注意点はこちら。
①工事は申請後、交付決定通知書を受け取ってからの着手になりますので工期は余裕を持って組みましょう。
②対象工事か否かの判断に迷った時はご相談ください。事前協議させていただきます。
③申請書の提出、工事完了届の提出がH30年度は「郵送」になりました。
④これまでは小郡地区のお客様は商工会小郡支部への申請でしたが、H30年度からは小郡は受付せず、それ以外の商工会窓口となります。

その他、不明な点がございましたらお気軽にスタジオセンスまでお問い合わせください。
「住まいる助成事業の件で・・・」と言っていただけれOKです!

TEL 083-934-5955

センスBlog一覧ページへ >

スタジオセンス

〒753-0214
山口県山口市大内御堀六丁目4-15

Facebook Instagram line Youtube

TEL:0839345955

資料請求、お問合わせ

  • ペレットステーション
  • MADOショップ大内御堀店
  • 住宅診断
  • GAINA