読み込み中

スタジオセンス

センスBlog

「奥湯田の家」見学会初日終了

イベント

スタジオセンスのリノベーションモデルハウス「奥湯田の家」春の見学会。初日、天候にも恵まれ無事終了しました。朝から切れ間なく多くのお客様にご来場いただくことができ、スタッフ一同本当に嬉しく思います。

「奥湯田の家」は、このエリアでは珍しいリノベーションの体感型モデルハウス。今日は子どもの頃にこの家にお友達がいて(リノベーション前の家)、よく遊びに来ていたという方がいらっしゃり、大きく生まれ変わったこの家にとても驚いておられました。本日ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました。

本日お客様からいただいたご質問を少しご紹介します。

Q1.新築とリノベーションの価格差はどれくらいですか?

A1.工事の内容にもよりますが、新築の7割程度に抑えたいところ。様々な条件にもよりますが、価格的にそれ以上になると新築の方にメリットが出てくると思います。

Q2.間取りは自由になるのですか?

A2.間取り変更の自由度で言えば木造の在来軸組み構法が一番あると思います。木造でもツーバイフォー、また鉄骨造やコンクリート造は、一般的に間取り変更が難しいといえます。

Q3.和室は必要ですか?

A3.ゴロっと横になれる部屋としてあってもいいかと思います。ただし、ひと昔前のように和室を独立させると客間使いのみの用途となってしまうので、LDKなどと隣接させて普段使いもできる間取りが理想です。

Q4.家の性能を向上させることのメリットは?

A4.快適性のみならず省エネ・ランニングコストの抑制になります。結露など、人や家にとって悪い影響を及ぼす要因を排除することにもつながります。

Q5.中古住宅を購入する時の注意点はありますか?

A5.中古住宅を購入する前にホームインスペクションをおススメしています。事前に家のコンディションを知っておくことは、その後必要になる費用の把握や、トラブルの防止になります。

ここに紹介させていただいたご質問はほんの一部です。実際の家を観て・触れて・体感することで、マイホームに対する様々な疑問が湧き出てくるもの。明日は見学会の2日目。実物を見ながらしっかりとスタッフがご説明させていただきますので、ぜひ一度ご家族で「奥湯田の家」にお越しください!

センスBlog一覧ページへ >

スタジオセンス

〒753-0214
山口県山口市大内御堀六丁目4-15

Facebook Instagram line Youtube

TEL:0839345955

資料請求、お問合わせ

  • ペレットステーション
  • MADOショップ大内御堀店
  • 住宅診断
  • GAINA