読み込み中

スタジオセンス

センスBlog

隠すキッチンの背面収納

センスコラム

キッチンの周辺には食器や調理器具、家電品など、多くのアイテムがひしめき合っています。調理をして片づけて…の繰り返しを日々行う中で、どうしても生活感が出てしまう場所のひとつかもしれません。

最近の住まいづくりでは、家族が憩うLDK空間を広くとる傾向があり、それに伴って対面式キッチンが主流になっています。

対面でオープンなキッチンは、背面収納を工夫することで、キッチンの見え方が随分と変わってきます。今回は先日お引渡ししたお宅のキッチンを事例に、隠せる背面収納をご紹介していきます。

こちらがそのお宅です。キッチンはアイランドでオープンな対面キッチン。プランニングの時にお施主様からご要望いただいたのが「隠せる背面収納」でした。

そこでご提案したのが3枚の引き込み戸。この建具を上手に利用することで、急な来客などがあっても瞬時にクローズすることができます。引き戸はアルミ製の吊り扉ですので開閉もスムーズ。お子さまでも片手で開閉できる軽さです♪また、収納内の壁・天井は「モイス」という吸放湿性能に優れた建材を使用していますので湿気の心配も不要です!

【OPEN時】

【CLOSE時】

扉を閉めるだけで随分とキッチンの印象が変わってきますね。冷蔵庫まで隠せてしまうのでキッチン家電の存在を完全に消すことができます。

そして、この収納内にはもうひとつ工夫が。一番奥のスペースに可動棚を設けました。この可動棚により収納力が大きく向上。調味料やストック品などを収納することが可能になりました。

ちなみに・・・隠せる背面収納を計画する上で重要なことは、収納内に入れる食器棚やキッチン家電の大きさを正確に把握しておくことです。空間を有効利用できる収納力抜群の「隠せる背面収納」をぜひ検討してみてください。

センスBlog一覧ページへ >

スタジオセンス

〒753-0214
山口県山口市大内御堀六丁目4-15

Facebook Instagram line Youtube

TEL:0839345955

資料請求、お問合わせ

サイトマップ

新築

リフォーム

施工事例

家づくりの知識

安心保証サポート

会社案内

NEWS&イベント