スタジオセンス

センスBlog

年内が断然お得な「窓リフォーム」

センスコラム

寒い冬がやってきました。この季節、お客様からいただくご相談の中で圧倒的に多いのが「家が寒い」「窓の結露」です。この問題を引き起こしている原因は家の断熱性能が低いことにあります。そして、その大きな理由として「窓の断熱不足」と言っても過言ではありません。

下記のイラストをご覧ください。

家の熱の出入りが一番大きいのが「窓」だということが一目瞭然。冬場は窓から52%の熱が逃げていき、夏場は窓から74%の熱が入ってきます。屋根や床など、他の部位から見てもこの割合は見逃せません。これは日本の窓にアルミが多く採用されているのが理由です。逆に考えれば、窓の断熱性能を強化することが何よりも先決で、現在のお悩みを解決するカギとも言えます。

次に、冬の寒さから引き起こされすい心疾患、脳血管疾患、呼吸器疾患による死亡率を地域別の順位で示したものをご覧ください。

上記の表からわかることは、比較的温暖な地域(西日本)ほど順位が高く、どの疾患でも寒い地域の北海道が低い順位を独占しています。この結果を見ると寒さと死亡率は無関係とも見えますが実はその逆。寒さの厳しい北海道の住宅では、家の断熱性能を重要視した住まいづくりがなされているため、多くの住宅で高い断熱性能を実現しています。この地域では樹脂窓の普及率も高く、部屋ごとの室内温度差が少ないのも大きな特徴です。
一方で温暖地は、その気候ゆえ、住まいづくりの中で断熱という部分にあまり注力してなかったため、東日本エリアに比べ冬の期間は短いものの、住宅内の冷え込みが激しく、住居内の温度差も大きくなる傾向がみられます。

ではどうやって窓の断熱性能を向上させるのか?

答えは簡単。窓はリフォームで断熱性能を向上させることができるのです!

窓のリフォームに大きく分けて2つ。

1つは「内窓設置」という方法です。既存の窓の内側に樹脂窓をもう1つ取り付けることで、断熱性能が大幅に向上。防音・防犯対策にも効果的です。  

2つめは「外窓交換」という方法。壁を壊すことなく、窓の内も外もリフレッシュ。もちろん樹脂窓に交換できますので断熱性能もグンと向上します。

ちなみに、家の中で「脳卒中」の3割が寝室で起きていることをご存知でしょうか?仮に寝室にある3つの窓を断熱化したとした場合の価格シュミレーションをつくってみましたので参考にしてみてください。

①内窓設置の場合

②外窓交換の場合

ここまでで、窓の断熱性能の重要性とその対策方法、概算の金額がご理解いただけたと思います。

そしてここからが、なぜ今「窓リフォームは年内がお得」なのかをご紹介します。

1つは「温活キャンペーン」が実施されているからです。「温活」とは、さむ~い冬をあたたかく、快適に過ごすための活動のことを言い、MADOショップでは下記特典をご用意しています。

11月1日~12月31日の2ヶ月間、Tポイントが3倍付与されます。商品や窓の大きさによって付与ポイントは違いますが、最大で1セットあたり15,000ポイント(15,000円分)が貯まります。

2つめはMADOショップ山口大内御堀店(スタジオセンス)オリジナルの「グレードアップキャンペーン」を実施しています。下記がグレードアップ内容です。

①内窓設置はガラスのグレードアップ(ペアガラス→Low-Eペアガラス)

②外窓交換は「網戸プレゼント」

このキャンペーンも年内で終了予定です。つまり、「Tポイント3倍キャンペーン」+「グレードアップキャンペーン」が同時に開催されているのはこの期間中だけ。ぜひこの機会に快適で省エネな住まいを実現し、「寒い」「結露」のお悩みを解消していただければと思います。

ちなみに・・・玄関ドアもリフォームできますので、玄関ドアでお悩みの方もお気軽にご相談ください。こちらも年内「Tポイント3倍キャンペーン」+「グレードアップキャンペーン」開催中です。

12月3日(日)開催の「第45回住まいるフェア」では、窓のデモ機などをご用意しています。お気軽にご来場・ご相談ください♪

MADOショップ山口大内御堀店 公式ホームページ

センスBlog一覧ページへ >

スタジオセンス

〒753-0214
山口県山口市大内御堀981-3

Facebook Instglam line Youtube

TEL:0839345955

資料請求、お問合わせ

  • ペレットステーション
  • MADOショップ大内御堀店
  • 住宅診断
  • GAINA